一寸の虫にも舌先三寸

アクセスカウンタ

zoom RSS USBメモリに悪戦苦闘。F

<<   作成日時 : 2005/07/23 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


















 明日早いので寝ないといけないのだが
 なかなか寝付けないので書きかけのを仕上げてみる。


 ルパン3世のスペシャルを見た。
 まあ割とよく出来ていたように思うし
 最近のものでは楽しめたほうだと思う。
 伏線がわかりやすすぎたのが展開としては問題だったが、
 シーンごとの演出や動画は及第点を与えてよいと思った。


 というわけで、それにちなんでこの車。
 「ルパン三世・カリオストロの城」(’79 宮崎駿監督作品)に登場したことで
 ご存知の方も多いだろうと思う。
 TVシリーズではベンツに乗っていたルパンだが、
 宮崎監督はベンツを乗り回すルパンがお気に召さなかったらしく、
 この庶民的な車にルパン一味を乗せて大活躍させたのだった。

 もちろん、この写真では
 この前をクラリスが走っていたり、
 この後ろを銭形のとっつぁんが追いかけてきていたりはしていないのであしからず。


 FIAT500。
 「500」は「チンクエチェント」と読むそうである。
 初めて世に出たのは1957年であるから、もう50年近く前の車であるのだが、
 今でもイタリア本土を始め、世界で愛され続けている車である。
 『FIAT500保護法』なるものを作ろうとしている議員までいるらしい。
 イタリア生まれのこの車だが、日本でもまれに見かけることもある。
 世界的に見てもミニマムカーの元祖的存在であるらしい。

 当初はドアが前開きだったとのことで
 安全性向上のために後開きにしたのは500F(’65)以降であった。
 ちなみにこの車は500R(’72)。

 500が生まれた翌年(1958年)、
 日本でスバル360が誕生し、車といえば高級外車であった日本も
 ミニマムカーの魅力に目覚めていくのであった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルパン三世スペシャル見忘れた…。
金スマ(チェ・ジウ)とドラゴン桜見ててすっかり忘れてました。
ビデオ撮ってたら貸してください(無理
ゆたぽん
2005/07/24 01:27
ビデオ撮ってませんでした(汗

まあ、また再放送ありますよ、たぶん(無責任
評価は分かれるところなんでしょうねぇ。
タディ
2005/07/24 02:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
USBメモリに悪戦苦闘。F 一寸の虫にも舌先三寸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる