テーマ:GT4

USBメモリに悪戦苦闘。⑨

 久々にUPしてみた。  プジョー206。  奥に見える青いのが206 S16(1998年)、  手前の赤いものが2003年デビューの206RCである。  WRC出場で、プジョー車の中では  映画『タクシー』シリーズに登場した406と並び抜群の知…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。⑧

 ○つき数字が  どこまで続くのか不安になりつつあるこのシリーズ。  最近はUSBメモリもややご機嫌斜めで困っている。  ロータス・ヨーロッパスペシャル’71。  その昔スーパーカーブームがあったが  その火付け役となったといっていい車である。  …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。⑦

 明日早いので寝ないといけないのだが  なかなか寝付けないので書きかけのを仕上げてみる。  ルパン3世のスペシャルを見た。  まあ割とよく出来ていたように思うし  最近のものでは楽しめたほうだと思う。  伏線がわかりやすすぎたのが展開としては問題…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。⑥

 ようやく登場してくれたのでUP。  510型ブルーバード1600デラックス(’69)である。  少しフィルターに細工をしてセピアカラーっぽくしてみた。  長野県の妻籠(つまご)宿を舞台にパチリ。  1960年代といえば欧米に追いつき追い越せ、の時代。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。⑤

 信Onで合戦に向かったものの  覇王斎藤家の小牧山合戦第1陣は織田家に惨敗。  負けてるのにマゲッツに付き合ってるようでは勝ち目なし。  気を取り直して  インターバルを利用して書いてみる。  まあ、逃避行動という説もあるが気にしない。  『頭文…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。④

 ③のコメントで『頭文字D』についての話をいただいたので  映画について調べてみると・・・、  まさか香港映画だったとは・・・驚いた。  というわけでハチロクである。  トヨタ・スプリンタートレノ。  カローラレビンと並んで  型番がAE86であっ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。③

 というわけでダットサンつながり(やや苦しめ)。  ダットサン240Z。  (ダットサンは日産自動車の前身で、現在は商標名)  日本名はもちろんフェアレディ240Zである。  1969年に北米でダットサン・スポーツのブランドとして登場し  モンテカルロやサファリ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。②

 リクエストに応えてみる。  トヨタ・イスト。  カラーはシルバーでもよかったが、あえてベージュをチョイスしてみた。  とはいえもっと濃い色を選んでも面白かったか。  スーパーファインにしてみたらやはり画像が良い。  イスト。  「~する人」、すな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

USBメモリに悪戦苦闘。①

 PS2のゲームソフト「グランツーリスモ4」。  このゲームには「フォトモード」という  ゲーム内で写真を撮ることができるモードがある。  完全に趣味の世界であり  このゲームに触れるまでは大して興味もなかったのだが、  やってみると結構時間を忘れてしまう。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

私タディにとってのゲーム・序

 私の趣味の一つにゲームがある。  リンクにある『信長の野望Online』もその一つである。  始めてから2年以上経つがまだ続けている。  昔は  まるで流行についていくが如くゲームをしていたものだ。  友達より早くクリアしたい、とか  早く情報をひけらかしたい、といった感情である。  プレイしてきたゲームは  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more