テーマ:プロ野球

飛ばないらしいが。

 「とびます」の坂上次郎氏が亡くなられた。  ご冥福をお祈りする。  プロ野球も開幕間近。  オープン戦が始まっているが  話題になるのは専らボールのことだ。  統一球とよばれるボールは  国際試合で使用されるものに近付けたものだそうだ。  使用感は選手からそれぞれに述べられているが  打者からは概ね「飛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虎の形。

 メンテナンス中と表示されているが  とりあえず更新してみる。  上手くいくかわからないので手短に。  タイガースはこのシーズンオフ  ドラフト以外大きな補強はできずにいる。  理由は簡単で  主力選手に多くFA有資格者を抱えるためだ。  交渉の甲斐あって金本、関本をはじめ  選手の流出は避けられた。  ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぜいたくだろうか。

 プロ野球、ドラフト会議の日。  注目の選手はやはり競合になったが  タイガースは今年もくじで敗れた。  何の呪いだろうか。  野球ファンとしては  ベイスターズの身売り問題が一段落し  なんとか来季も横浜でということになったが  それでもシーズン中に資金繰りができなくなり  大混乱となりはしないかという危惧はぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

闘将ふたたび、となるか。

 タイガースSDの星野氏が  イーグルス監督となる運びらしい。  ああいった人物は  もっと表に出て盛り上げるべきだろうが  野村氏から星野氏という流れは  弱小タイガースを思い出させる流れではある。  野村克也氏がタイガースの監督となることが決まった時  タイガースが「外様」を受け入れたことよりも  野村氏が引き受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

資質。

 秋が来た。  今シーズンのタイガースは  2連敗で完全に終戦を迎えた。  型に拘った長期型の戦い方で敗れる定番の負け方。  8回からクローザーを投入したじゃないか  という意見は当然あるだろう。  しかしクローザーを投入するというのは  ベンチの最後の仕事であり  すべてを選手に託した一手である。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろ残念な2位確定。

 F1日本GPも終わり、  プロ野球もレギュラーシーズンの全日程を終えた。  この一年がどんどん過ぎ去っていく。  今年のタイガースは強力打線が売りだったが  意外とタイトルに手が届いていない。  最多安打(214安打)のマートンと  最優秀勝率(.737)の久保だけだ。  こっそりと最多犠打を平野が記録している他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

213安打=195安打。

 マートンが今日の試合で213安打目を放ち  あと2試合を残して  シーズン安打の新記録を樹立した。  しかし  イチローの頃はシーズン130試合だったので  それに換算してみると195本ということになる。  記録として名前が残るのはマートンだが  210本という記録の凄みを感じる。  多くのところで取り上げられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賭け、か。

 薄氷の勝利という言葉があるが  この日のタイガースにはぴったりの言葉だった。  1点しか取れなかったのに勝てたというのは  この上ない収穫であったともいえる。  しかし別の見方もある。  本来1イニングだけのクローザー藤川球児を  2イニング投げさせたというのは  この後の試合に差し支えてくる可能性もある。  地味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

背番号39。

 タイガースの矢野捕手が  今シーズン限りの引退を発表した。  肘の故障がその引き金となった。  「キャッチャー矢野」は  最近のタイガース黄金期の象徴だった。  「扇の要」に例えられる捕手の重要性は  すでに球界の常識となって久しいが  特にタイガースの場合  矢野の調子とチームの調子はよくリンクしていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12、11、10。

 今日のタディ:5.5点  個人的にはネタがない。  タイガースの試合を気分よく見ていたくらい。  タイガースは連勝を続けている。  この3連戦、3試合連続の2ケタ得点となった。  12点、11点、10点。  甲子園を高校野球に明け渡すこの時期  「死のロード」と呼ばれるこの期間は  タイガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚くあれ。

 今日のタディ:5点  盆休み。  私のは15日までだ。  明日には父の墓参りに行く予定。  連敗中だったタイガースは  ようやく白星を挙げた。  連敗中だったにもかかわらず  今日やっと連敗が止まったばかりのタイガースが  ふたたび首位に立てた、というのは  上位チームの疲労を表しているのかもしれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アラフォー+1。

 今日のタディ:5点  藪恵壹という名を  懐かしい思いで聞いたタイガースファンは多いだろう。  1994年のセ・リーグ新人王。  暗黒時代のタイガースを支えたエースで  好投していても打線の援護に恵まれなかったり  中盤を過ぎたあたりで突然乱れ  大量失点を喫したりしていた。  前者は「”虎”軍奮闘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奪首。

 今日のタディ:5点  もちろんシーズン途中だ。  舞い上がっているわけではないが  『今日あったこと』として  今日タイガースが首位に立ったことは  タイガースファンの私としては外せない。  先発投手陣がゲームを作れていることが  この好調の大きな要因だろう。  今日先発のスタンリッジ、  そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔物の棲み処。

 今日のタディ:6点  勝利の女神、という言葉がある。  しかしこの日微笑んだのは  甲子園に棲むという「魔物」だった。  甲子園の博物館を堪能し  バックスクリーン下に初めて入った。  見上げるとやはりとても大きい。  ここに「魔物」が棲んでいるのだ。  博物館だけに内部の写真は自粛した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸際。

 今日のタディ:5点  プロ野球交流戦は順位が確定、  パリーグの圧勝といえる結果となった。  制したのはオリックスバファローズ。  パリーグが前チーム勝ち越しているのに対して  セリーグのチームは  7位ジャイアンツが5割をキープするのがやっと。  下位2チーム、  東京ヤクルトと横浜は大きな連敗を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そのワンプレー。

 今日のタディ:6.5点  甲子園に行ってきた。  せっかくなので甲子園カレーを食べてきた。  『甲子園カレー』といってもレトルトで  レジの向こうでパックを開けている店員がいる。  でも『ビール600円』を見ると  500円は割安感があるから不思議だ。  食べただけではない。  試合のレポー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼び込め。

 今日のタディ:6点  ビタミン剤を飲んだら  身体が少し楽になった。  初めて実感するその効果。  今まで飲んだことがなかったわけではないが  効果があった、と実感したのは初めてだ。  もしかしたら今までは  飲むのが遅すぎたからかもしれない。  風邪にはビタミン。  明日は甲子園。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流れ。

 今日のタディ:5点  今日のタイガース、  よく勝てたものだと思う。  正直言って5回表に点が取れなかったとき  この試合は負けた、と思ったタディである。  まったく、野球は奇なるものだ。  その前のイニング、  城島の本塁打は出たものの  満塁のチャンスを生かせず。  いやな感じになりつつあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝利と決断。

 今日のタディ:5点  この日の試合はある意味、節目となった。  「鉄人」の記録は止まったが  タイガースは勝利を収めた。  本人の決断だったという。  ファンの野次や  控え選手の視線のこともあったかもしれない。  しかしここまで続いた偉大といえる記録だから  本人にしか決断できないことだと思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステップ。

 今日のタディ:5.5点  タイガースはここにきて連勝。  首位に連勝だから意味は大きい。  昨日の勝ち方は印象的だったが  強いというよりは派手な勝ちであった。  今日の勝ちは3対2というスコア。  野球好きが最も好むスコアともいえる。  緊迫感があり、  投手にも打線にもきちんと見せ場がある試合。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもどおり。

 今日のタディ:5点  今年も甲子園にいける、ようだ。  ちょっと楽しみにしているが  タイガースのチーム状態はやはり芳しくない。  連敗は脱出したが  今日勝てたのはたまたまだ。  初回に相手の先発投手の立ち上がりを攻め  いいところで本塁打が出たから大量5得点をあげたが  2回以降は先発メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化を恥じることはない。

 今日のタディ:5点  どうにもならないかのようだが  打つ手がありそうな気もする。  タイガースは連敗後にまた連敗。  踏ん張っていた投手陣も踏ん張れなくなってきた。  先発が保たず中継ぎも連鎖する。  一番悪い流れになりつつある。  なんとか頑張っているのが  外国人を含めた新加入の選手ばかり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球春来る。

 今日のタディ:4.5点  春のセンバツは雨にたたられているが  いよいよパ・リーグに続きセ・リーグも開幕する。  くどいようだがタイガースファンのタディである。  ここ数年で不安視されるのは  先発マウンドに登るローテーション投手だ。  けが人がキャンプから出てしまい  その中にそういったローテーショ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妄想中。

 今日のタディ:5点  この時期、  タイガースファンは心安らかでいられるが  一方でレギュラーは誰がとるのか  開幕オーダーはどうなるか  こういうところで妄想が尽きない。  私タディもその一人である。  赤星氏の引退が何より衝撃だったタイガース。  その実績からして  球界でも群を抜いた1番打者だっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まだまだ。

 今日のタディ:5点  土曜日は定例洗車。  予想通りともいえるがあまり寒くならないので  洗車しやすくてありがたいが  鼻炎のせいで目と鼻が落ち着かないまま。  困ったものだ。  日本シリーズも終わり  プロ野球の今シーズンは終わりを告げた。  このシーズンになると  様々な理由で多くの選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンマ8、コンマ3のライン。

 今日のタディ:4.5点  ドラフトは滞りなく終わり  タイガースの補強も一段落しただろうか。  今シーズンの投手成績を眺めていたタディである。  タイガース投手陣の中で  投球回数が多い順で見るとトップ10は以下の通り。  能見 篤史 (165.0)  安藤 優也 (164.0)  久保 康友 (1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補強の裏で。

 今日のタディ:4.5点  タイガース城島が誕生する運びとなったようだ。  タイガース2人目のジョーとなる、のだろうか。  ちなみに1人目は真弓監督である。  ちょっと複雑な思いのタディである。  FA等で大物選手を獲得するたびに  そういう感覚になってしまうのは  それによって出場機会を奪われる選手のこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってくるジョー。

 今日のタディ:5点  マリナーズ城島が日本球界に復帰するという。  昨シーズンはその高額年俸ゆえに  「Least Valuable Player」に選出されてしまった城島。  今シーズンは昨シーズンほど悪くはなかったが  故障もあってやはり振るわず  何よりチーム内の信頼が別の捕手にあることから  来シ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

そういうやり方。

 今日のタディ:5点  野村監督もユニフォームを脱ぐこととなった。  もちろん楽天イーグルス監督のノムさんだ。  チーム初となるAクラス2位となり  CS進出を決めたチームに冷や水を浴びせるニュースだ。  このチーム  発足当時の監督田尾氏に対する処遇も  「寄せ集めチーム」で指揮を執らせておいて  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不死鳥のようになれるか。

 今日のタディ:5点  背番号7。  タイガース今岡が退団することとなった。  一時代を築いた選手の退団となる。  引退試合を球団から打診されたが  現役へのこだわりを捨てられず  移籍先を探すことになった。  ここ数年まったく数字を残せていなかった選手に対して  戦力構想外である、と伝えるのはこの世界の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more