テーマ:社会

タディの考える、「大阪都構想」の敗因。

「大阪都構想」が敗れた。 大阪維新の会、あるいは橋下徹市長が敗れた ・・・と言い換えてもよいだろう。 開票結果は本当に僅差である。 この住民投票の時期によっては あるいは都構想は勝利したかもしれない。 私はまったく素人だし 大阪に住んでもいない部外者だが そんな素人が外から見ていて 「これが敗因ではないか」と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六年の愚。

 中央教育審議会は  教員養成課程を現行の4年から  修士を含めた6年にする方向らしい。  それでいじめなどの諸問題に対応できる教員を養成するとか。  馬鹿なんじゃないのか?  「机上の空論」という言葉を知らんのか?  まさしく机の上で育つエリートに  子供の心の何がわかるのかね?  方向性がまったく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狭い視野。

 震災は未だ現在進行形だ。  地震そのものより津波被害が大きく  また広範囲に及んだその現実が  現地にはまだそのままの姿で残っているようだ。  震災対応をみた世界の反応は  日本国民に対する応援と称賛、  そして日本政府に対する失望、  報道としてはそういう基調になっている。  多くの組織で  末端の人ほど肉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

守りたいのは本当に青少年か?

 まだ咳が抜けきらないタディである。  今日マスクを買ったが安物で  つけていてもすぐズレてくる困ったものだった。  安物買いの、というやつか。  東京で例の条例が可決された。  残念としか言いようがない。  権力者が悪用できる法律を成立させて  「どや顔」をしているところを見せられると  地に落ちた日本の自由が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

繰り返したいかのようだ。

 米国自動車の「元」ビッグスリー、  まあ今もそうかもしれないが、  業界最大手GMのCEOが  トヨタのハイブリッドカー、プリウスを  「オタクっぽい車だ」  と酷評したらしい。  プリウスオーナーには正直面白くない話だろう。  しかしこの報道に違和感を感じたのは  果たして私だけだろうか。  まず、この「オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反対。

 はじめに。  これは昨日更新するつもりだったエントリだが  プロバイダのメンテ時間が来てしまい  更新を断念したものだ。  一応11/29の日付にしておく。  関西在住だが  あの法律の行方は日本を左右するだろう。  したり顔で右へならえする自治体が  きっと後を絶たなくなるだろうから  注目せざるを得ない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実際の仕事。

 「何をしたいのかわからない」という言葉が  元首相の口から出た。  現首相もこの人にだけは言われたくないだろうと思うが。  何をしたいのかはっきりしていて  しっかりしたリーダーシップを発揮できたなら  あれだけ大勝した党の党首が  一年ほどで辞任に追い込まれるわけがない。  今の政治家は本当に政治家なのだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きさ。

 いよいよ明日から中間テスト。  私の仕事も一区切りということになる。  テスト期間は追い込みのように  そのテスト範囲の学習に追われる。  こうしていると  何のための学習かわからなくなるものだ。  テストがあるから「勉強する」  昔からそうかもしれないが  私は例えば中学生の頃  テスト期間だからと言ってテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライン。

 レゲーシリーズを書こうとして。  どのあたりからレゲーなのか  自分でもわからなくなってきたので  とりあえず延期。  今日もまた手短に。  沖縄近海で  大量の海底資源が発見された、という。  資源のない国である日本としては  この上ないありがたい話であるが  一方で中国国境が近いということもあり  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バトン。

 ニュースはあちらもこちらも  チリ落盤事故の鉱夫救出劇でいっぱいだ。  南米らしいと言えば言えるかもしれない  あの「チリ」を連呼する「ビバ、チリ!」という掛け声は  この一日でずいぶん有名になった。  予想を大きく上回る速度で  33人の鉱夫の救出作戦はいよいよ  実際に鉱夫を引き上げる最終段階に入った。  まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆転現象。

 中間テスト期間に入った。  疲れたと実感できているので今日は手短に。  テストテストで生徒の力が伸びるかどうかはともかく  たとえばせっかく力をつけたと言うなら  それを試す場が必要なのは確かだ。  力を試した結果が  次のモチベーションに繋がることだってある。  しかし現実は厳しい。  親の財力と子の学力…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝者なく、敗者のみ生まれた戦い。

 今日のタディ:5点  参院選。  与党民主党の「大敗」と報じられている。  それほど大きく予想から外れる結果ではない。  昨年9月の政権交代から  こうなるだろうことはある程度予測できた。  民主党は単独過半数どころか  私の見ている段階では  連立与党合わせても過半数を確保できない様子だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニフェスト。

 今日のタディ:5点  参院選に向けて  各党のマニフェストが明らかになった。  与党民主党は現実路線になったようだが  以前のものがいかに非現実的だったか  自ら認めたことになる。  改革的だった文言がいろいろと削除され  「現実的になった」わけだが  それが自民党的になるようなら  別の失望感が国民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶望の始まり、か。

 今日のタディ:5点  あと2日。  何の話かは前回参照。  梅雨が近づいてきた実感がある。  南側から入ってくる風が  なんだかベタベタする感じだし  そもそも暑苦しい。  やっと「普通の季節」がやってきた気がする。  当日は、雨か。  新内閣が発足したばかりなのに  早々と「政治とカネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増税論。

 今日のタディ:5点  「かん」と打ち込んで  「菅」と変換されるのにしばらくかかったが  一発で変換できるようになった。  内閣の支持率は世論調査によれば  再び60%を超えたらしい。  前内閣にどれだけの人が失望したか  それをよく表した数字となった。  しかし大臣の多くは留任するようなので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相&幹事長『降板』の日。

 今日のタディ:5点  首相が党幹事長とともに辞任した。  あれだけ選挙で大勝した政権だが  一年もたずに首相が変わるというのは  正直言って予想できなかった。  いかに「向いてない人材」を総理にしたかがわかる。  これでまた海外からは  「また日本の首相が交代するらしいな」  「ああ、うちの夫婦喧嘩と同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「狙」と「俎」は似ている。

 今日のタディ:5点  夕方に雨が降り、  夜に響くゲコゲコゲコの大合唱。  そんな季節。  生徒の会話を聞くと  「虫が鳴いている」  …今の都会の子はカエルの鳴き声をしらないようだ。  6月に入った。  タイムリミット、である。  職を賭す、といった首相だが  でまかせばかりが取り上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

強セリフ。

 今日のタディ:5点  政治の話をするなら  今日の社民党の話をせざるを得まい。  ずっと「県内なら連立離脱」といい続けてきただけに  当然離脱するものと思っていたが  政権与党は二枚舌が普通だから  「政権は離脱するが選挙協力はする」  という妙な構図を作ろうとする動きがあるようだ。  『それは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり方。

 今日のタディ:5点  策に窮した政府は  とうとう米軍の飛行訓練を  日本全国に散らしてはどうか、と言い始めた。  この案、  米軍の訓練の都合はまったく考えていない点が一つ。  米軍は攻撃対象となりうる場合がある、という点が一つ。  私のような素人が思いつくだけで2つあるのだから  専門家から見れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約束。

 今日のタディ:5点  私の中で  「約束」という言葉は何よりも重い。  たいした事はできない私だから  言ったことくらいはできるようになりたい。  首相は「公約じゃない」と逃げ始めた。  米軍基地移設の話。  そういう理屈が通用するなら  これからは誰も首相の言葉を信じなくなる。  それは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 今日のタディ:4点  ちょっと書くネタに困っている。  それが本音だ。  変わったことをいつもするわけにはいかない。  チャレンジングでもない。  生徒に「何歳?」と聞かれたら  「500歳」と答えることにしているタディである。  精神的にはとっくに年寄りだ。  このブログも惰性で続けている状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペガサス。

 今日のタディ:5点  参院選を前にして  新しい政党結成の動きが慌しくなっている。  かねてから噂のあった『舛添新党』が  本格的に動き出したようだ。  大気圏に突入する宇宙のチリは  大きければ隕石となり地表に届くが  小さいものは空気抵抗で燃え尽きてしまう。  流星群は彗星が残したそういった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一有権者に過ぎないが。

 今日のタディ:5点  肌寒い日が続く。  冬用のオーバーが片せない。  もっとも、寒いくらいの方が  寝苦しくはなくていい、と思うこともある。  政権の余命がささやかれ始めた。  首相は米紙に「敗者」と呼ばれ  沖縄の基地問題も片付かないまま  米国は普天間基地を継続使用するという通達を  鳩山政…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タディ流、指導者の基本。

 今日のタディ:5点  甲子園には魔物が棲む、という。  前評判の高い甲子園常連チームも  初出場のチームに敗れることはままある。  高校野球でよく言われるのは  「同じ高校生だ」ということだ。  同年代であるなら体力的にも野球の経験にも  決定的といえるほど大きな差はない。  個人の能力を磨くのは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正しい判断?

 今日のタディ:4.5点  今日は回線には問題ないようだ。  こういう調子だとサポートに連絡しにくい。  私の仕事場の学区にある中学では  今日卒業式が行なわれた。  卒業証書やアルバム持参で来ていたが  自分のときはどうだったかあまり思い出せない。  アルバムに寄せ書きを頼まれた。  担当生徒に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プライスレス。

 今日のタディ:7点  十中八九そうだろうとは思っていたが  本人からちゃんと聞くまでは落ち着かなかった。  担当生徒全員の進路がはっきりと決定し  ほっとしたタディである。  肩の荷が下りた。  今日、公立高校前期試験を受験し合格、  そして私と会う前に退会した生徒が挨拶に来た。  律儀だ。えら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それゆえに誇り高く。

 今日のタディ:5点  完全に開き直った深夜更新のタディである。  悪あがきのような言い訳だが  この日付けは捏造ではない。  その日にあったことを書いているのだから  日付けはこれでよいのである。  教え子の一人が私立中学に合格した、らしい。  本人からの通知ではないので  今度確かめる必要はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界に一つだけの。

 今日のタディ:5点  テロ未遂があった。  未遂を「あった」というのは  どこか日本語がおかしい気がするが  「未遂」だがぎりぎり一歩手前だった。  オランダからアメリカに向かう飛行機で  アメリカ本土上空での自爆テロを目論んだ男が  自爆する前に拘束された、という。  クリスマス当日を狙った犯行のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

象徴。

 今日のタディ:5点  冷たい雨がしとしとと降る夜。  放っておくと車のフロントガラスも曇るようになった。  そのせいですごくよく汚れているのがよくわかる。  拭いても汚れが延びるばかりで  うまく拭き取れなくてちょっとイライラ。  首相の献金問題が大きく動き始めたようだ。  首相のリーダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わる、のか。

 今日のタディ:5点  風の強い日だった。  関東地方には台風が接近し  強い風と雨に見舞われ  プロ野球も中止となった試合があった。  TVは変革を告げている。  衆院選当日を迎えた。  現在の選挙特番はこぞって民主党の大勝を伝えている。  まさしく4年前の裏返しだ。  民主党が勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more